芝生 さんはインスタンス social.mikutter.hachune.net のユーザーです。アカウントさえ持っていればフォローしたり会話したりできます。 もしお持ちでないなら こちら からサインアップできます。

芝生 @shibafu528@social.mikutter.hachune.net

Emacs 26.1 + IMEパッチの頒布をやっとダウンロードしたので、display-line-numbers-modeを自分のいつもの環境で試した。
マージン利用系elispとは別枠ということもあって、今までマージンでnlinum出してフリンジでgit-gutter出してたのと位置関係が変わってちょっと違和感。

あーでもなーEmacs25.1以前に書いてた設定から拾ったりもしてたから、それか…

今使っているinit.elはEmacs 25.3以降に整備したはずなのに、なんでかsaveplaceの設定が死んでいた(25.1+の変更)

会社の人でさえなければインタネッツのかかわりでも本名知られてもまぁ…みたいな感じでやってる

あぁーひとのinit.elがよみたいよぉ

これがあるとカーソル位置を巻き戻したりできる

point-undo入れてるの思い出したので効率が若干上がった

adoc-modeというのをMELPAでみかけたけど、なんかorg-modeとかmarkdown-modeみたいなのを想像してたからこう派手に見出しとかデカくされるのなんか違う感

フルキーボードのほうが長文捗るかと思って設定変えてみたけど、5.2インチ程度じゃまだキー幅足りなくて誤爆する

皮膚科混んでるのでとうとう重い腰を上げて原稿書いてる

帰りに寄ったラーメン屋で水飲もうとしたらピッチャーが家にあるのと同じだった

はーーーーーー最高かよこっちが感極まって泣きそうだわ

ぐぐったらたくさん出てきて、皆同じなんだなぁと

とうとうHelmのtab動作に慣れなかったのでhelm-mapをいじってtabキーを普通にオートコンプリートにした

Emacs Lispを設定以外で書く初体験を終えた

男子大便器が建物内に2つしかないのが悪いんだよなあ?Ryzen見習えよ。

トイレとPCどっちもブロッキングになることがあってしぶいかおする

わかる、長めのビルドとかパケマネのinstallコマンドとか叩いてからうんこしにいくのある