そういえば社民党が立憲や民民と合流するかもしれんてことだけど、合流したら日本から社会主義インターナショナルに加盟する政党が消滅すんのかな。
新党が加盟するならそれもそれでいいけど、中道アピールのために加盟しなさそう

東京ブロックの比例名簿に載ってる議員で選挙区当選も復活当選もしてない候補者が3人いるけど、この人らの誰かに選挙区を与えるパターンもあるにはあるか

次の東京15区の自民候補が誰になるかは正直予想がつかない。
地元の都議会議員が2期目で47歳と国政に転出するにはちょうどいいくらいだけど、北海道ならともかく東京では都議会議員が国会議員に出世するイメージはないなあ

二階派の秋元、勝沼と清和会の白須賀が倒れて得をするのは誰か。
二階派とやり合ってると言えば岸田派だが、清和会まで敵に回すと安倍ちゃんから禅譲を受けられなくなるから違うか?
となると麻生派か…

あと今回の贈収賄疑惑、自民の他の議員1人と前議員1人にも飛び火してて、令和の大疑獄事件に発展する模様を見せつつある。
特に現職議員の白須賀は清和会所属だが、清和会の議員が検察にやられるのはかなり久々では?
潮目が変わってるのかもな。

ただし比例復活の話も旧希望の党の比例名簿が生きていればの話。
以前みんなの党が解散した時、比例名簿も同時に取り下げたため、その後旧みんなの党の議員が辞職したときに誰も繰り上がらなかった。
希望の党は解散してはいるが(今存在してる希望の党は旧希望の党の一部議員の事実上の後継政党ではあるが書類上は新党)、比例名簿がどうなってるかは不明。
わざわざ取り下げる理由もないので存続してはいると思う。
あとは名簿から若狭の名前が削除されていれば、さらにその下が繰り上がる。
その場合は矢作麻子。
旧希望の党が民進党に乗っ取られた時点で若狭を名簿に載せておく理由はないので、こちらは削除されているかも知れん

しかし東京15区の選挙区民はロクな選択肢がなかったなあ。
贈収賄逮捕の自民党議員秋元か、17年衆院選土壇場で民進党を裏切って希望に行った野党議員柿沢、それに共産党。
ちなみに柿沢は嫁が元都議会議員だが、17年都議会議員選挙で土壇場で民進党を裏切って都民ファーストの会に移籍したものの、流石に選挙区民たちもこの裏切りは看過できなかったらしく見事に落選した。
夫婦揃って裏切り者。

今回自民党の秋本司が逮捕されたことで東京15区が補選になる可能性がある。(秋本が辞職すれば補選。実刑確定まで粘ればなし。)
そうすると2017年衆院選で比例復活した無所属(旧希望の党)の柿沢未途が議員辞職して出馬するのが有力視される。
比例復活議員が辞職すると次点の候補者が繰り上がるが、旧希望の党の東京ブロックの次点はなんとあの若狭勝。
最近朝の情報番組などで弁護士としてコメントを出す若狭を時々見かけて悲しい気持ちになっていたが、ここでまた議員になれるようだと感慨深い

N国が当選者出したからNHKのスクランブル化の実現は近いと言ってる人がいるけど、実態は多分逆。
出口調査の結果から、N国は野党、特に立憲民主党の票を削ったことが明らかになってる。
自民としてはこの状況が続いた方が好ましいわけで、NHKをスクランブル化しなければN国はずっと存続してくれる。
つまりN国が当選者を出したことでスクランブル化は遠のいた。

兵庫 比例 選挙区
自民約64万 加田47万
維新約47万 清水57万
公明約32万 高橋50万
立憲約29万 安田43万
国民約9万
社民約3万
れいわ約8万
共産約18万 金田17万

兵庫では自民が17万票も公明に回した結果、危うく落ちそうになった模様。
これしばらく兵庫自民内では荒れるだろうなあ。
清水が10万ほど比例よりとってるのは個人的な知名度だと思われる。
安田は立憲、社民、れいわから無難に得票

しかし全特強いなあ。
支持団体1つで政党を維持させてただけはある

山田太郎が得票数ジャスト53万台なのほんと奇跡でしょ。
公明党でもできないわそんなん

比嘉も9万しか取れてないし。
歯科医師会どうしたよ

羽生田12万しか取れてないんだが医師会サボりすぎじゃない?

山田太郎40万突破。
やっぱ都市部が開いて加速した

もっと見る
mikutter

#あなたがガチ凍結されると
11月中旬くらいかな?俺はておくれだから
Twitterからよく舐められるんだけど、
ある時Twitterが度が過ぎて俺を凍結
してきたわけ、そんで記憶がないんだけど(痴呆)、
相当ボコボコにしちゃったらしい
俺、これでもておくれですよ?